テレビ

テレビ

麒麟はくるのか?

コロナの影響で放送が休止してしまったNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。コロナの影響に驚くとともに、今の世の中とリンクする内容について考えました。いろいろな意味で早く麒麟に来て欲しいですね。
コロナ

岡江久美子さん

長年朝の顔として親しんできた岡江久美子さんが亡くなりました。私もショックを受けた1人ですが、なぜ私たちは芸能人が亡くなると、こうまでショックを受けるのかを考えました。
コロナ

「JIN-仁-」の再放送を皮肉に感じた

ドラマ「JIN-仁-」、先日の再放送を見た人も多いでしょう。コレラが流行して人々が苦しむシーンでは、何だか複雑な気分になりました。病気との付き合い方を再確認できたような気がしたので、今回お話したいと思います。
コロナ

何だか泣きそうになった

昨日放送した「鶴瓶の家族に乾杯」は志村けんさんの追悼番組でした。10年前の志村さんの笑顔を見ていると、人の儚さについて考えさせられました。命がある以上は、一生懸命生きていかないといけませんね。
コロナ

志村けんさんのお兄さんについて思う

報道陣にも丁寧な対応をしていた、志村けんさんのお兄さんについて私が感じたことをお話します。大切な人とキチンとお別れできなかったことへの不安と、自分を大切にして欲しいという思いを私は感じました。
コロナ

志村けんさんの死に思うこと

志村けんさんが亡くなりました。謹んでご冥福をお祈りします。私は東京都知事の言葉は決して間違っていなかったと感じています。彼の死が与える影響の大きさについてお話します。きっと多くの人が救われるはずです。
テレビ

ガン家系だと気をつけるのか?

ガン家系だという自覚があってもなかなか自分の健康には気を付けられないですよね。堀ちえみさんの回復はとても希望になりますが、やはり少しでも痛い思いをしないで済む方法を考えたいですね。みなさんなら、どうしますか。
テレビ

大河ドラマ「いだてん」最終回を見て

とうとう昨日、最終回になってしまいました。1年間、休まずに見たドラマなので、何だか寂しくなっています。 心に残ったシーン 私が心に残ったシーンは、東京オリンピックの開会式の客席で、バンザイの嵐が起こる場面でした。俳優さんたちに...
テレビ

いだてんで知らなかった世界が見られた

いだてんとは、今年のNHKの大河ドラマのタイトルです。私はもともと運動は苦手でした。小さな頃から母に変な走り方をしている、すごく遅いといわれていて、人前で走るのは苦痛でしかありませんでした。 スポーツは何のためにするのか だか...
テレビ

相棒、見てますか?

相棒が始まると、今年も秋が来るな、と思って季節を感じているのは私だけではないでしょう。毎回、面白くてたまらない、というドラマではありませんが、落ち着いて見るのにはちょうどよい話です。面白すぎると、睡眠の妨げになるような気もしますし、ちょっ...
タイトルとURLをコピーしました