生活

首相秘書官の同性婚についての発言・本気で発言したとしたら随分だと思う

首相秘書官が同性婚について差別発言をしたために更迭される事態になりました。同性婚を認めれば国を捨てる人が出るという発言もあったそうですが、私は逆だと思います。それにしても秘書官がオフレコで会見ってあり得るの?
健康

激しい喉の痛みで見直したのはマスク!鼻詰まりも楽になるメリットが!

一昨日の夜、眠れないほどの喉の痛みに悩まされましたが、マスクをすると症状が和らぎ、わざわざ医者に行かなくても済みました。鼻詰まりも解消して、呼吸が楽になったのも驚きでした。マスクは侮れません。
健康

高額な医療費に驚いたのに、すぐに通院をした理由とは?次女の不安は軽減できる?

昨日、高額な医療費にもめげず、次女を連れて近所の医院に行ってきました。いろいろと検査をしてもらったので、窓口での支払額にびっくりしました。でも、これで次女の健康への不安だけでも小さくできれば、と思っています。
健康

年間医療費のお知らせを見てびっくり!まずは医療費を節約するべきだと心に誓う

夫が持ち帰った年間医療費のお知らせを見て、あまりに高額なのでびっくりしました。いろいろなものが値上がりして家計を圧迫していますが、まずは医療費を節約するためにできることを考えるべきですね。健康も手に入れば一石二鳥だし。

夫がやっと羽毛布団を使った!もう少し早く使えばよかったのにと思うが…

夫がやっと羽毛布団を使い出しました。ホッとする反面、なぜ私が夫の布団にまでこれほど心を配らなくてはならないのか、と忌々しい気もします。室温が10度以下になる寝室で休む以上、羽毛布団は贅沢品ではなく生活必需品です!
生活

産休・育休中のリスキリング(学び直し)について、私が今思うこととは

今、多くの反発の声が寄せられている岸田総理大臣の産休・育休中のリスキリングのついて。これは難しいことだと思いますが、私自身が子どもを生んだ直後にリスキリングに心を惹かれたことがありました。現実逃避していたんですかね?
コロナ

喉の痛みを訴える夫に『またコロナかも?』と不安に思ってしまったが

先月コロナになった夫。無事回復して、仕事にも行っていましたが、一昨日、喉が痛いと言い出しました。未だに不調が出てくる私たちですが、コロナはその人の弱いところを突いてくるようです。自分の弱点を知って活かしていきたいです。
生活

もう大丈夫と思っていたら、再び朝一番でブレーカーが落ちてびっくり

2年ほどほとんどなかったので油断していたら、今朝朝一番でブレーカーが落ちてしまいました。冬の朝5時は電気がなくては寒くて暗い…電気代の値上がりは仕方がなくても、せめてブレーカーが落ちにくくできないでしょうか?
ブログ好き

更新が止まったブログに覚える不安・何か大変なことがあった?と思うのは正しかった…

楽しみに読んでいたブログの更新が止まってしまったとき、必ず何かあったのではないかと考えてしまいます。考え過ぎと思っていましたが、実は正しい感覚だったのかもしれないと思うことがありました。
生活

夫との会話でわかった!正論は人に言われるものではなく、自分で見つけるものだ

夫が言ったことで驚きました。私が過去に言ったことをさも自分の意見のように言ったのです。結局、人に言われるのではなく自分でわかるしかないのでしょう。
タイトルとURLをコピーしました