生活

メモを取るのも難しい

買い物の前に何気なく取っている人が多いでしょうが、実はメモの取り方は意外に難しいものです。私も苦戦していますが、仕事のときにも役に立つメモの取り方について考えます。
生活

パート体験

長い専業主婦の生活の中で、1度だけのパート体験についてお話します。ほろ苦い挫折の経験でしたが、自宅でできるクラウドソーシングについて真剣に考えるきっかけになりました。
季節

もうすぐ雨水

今年の雨水は2月19日です。私が雨水にお雛様を飾る理由と、娘たちにお雛様を買うときに、気を付けたことをお知らせします。もう娘たちは成人していますが、いまだにお雛様を飾って、楽しんでいます。
生活

年度末に考える自治会のこと

今の家に住んで25年、3度めの自治会の班長に決定しました。昔ながらの行事が残っている地域ですが、高齢化も進んでおり、このままではやっていけないかも、と思っていますが、どうなることやら。とにかくやるしかありません。だってここに住んでいるから。
家族

大変だった、子ども時代

親子で大変だった私の子ども時代。学校になじめないと思っていたら、原因不明の下痢と嘔吐に苦しむことに…。時代は懐かしい昭和でしたが、ストレスはたくさんあったようです。その経験が子育てにも生かされているような気がします。
家族

長女が進路を決めたとき

習い事をほんとんどさせなくても、結局自分の好きな絵を描く道に進んだ我が家の長女。最初に自分で決めたのは、美術科への高校進学でした。大してよい結果が出ていなくても、見守っていてよかったと思う理由は?
健康

次女の失神

ストレスから起こることもある脳貧血は、失神を引き起こすこともあります。失神が大きなケガにつながる場合もあるので、注意が必要です。昨年の夏に我が家の次女がトイレで失神したときのことをお知らせします。
家族

授業参観について

子どもがいる人には、大切な行事・授業参観ですが、実はそれが好きではない保護者もいたという事実をお知らせします。今では小さな子どもを抱えて、皆勤賞でなくてもよかった、と思っています。
健康

久しぶりに驚いた!

四十九日法要の後で、意識を失った男性がいた!検査で異常はなかったものの、意識を失うことの重大さは変わらないはずです。自分が危ないと思ったら、身を守るために気を付けたいことをお知らせします。
生活

久しぶりの四十九日

久しぶりに出席した四十九日法要で、生きている人にとっての四十九日の意味について学びました。また、冬の喪服についての注意点についてもお知らせします。
タイトルとURLをコピーしました