健康

コロナ

埼玉県は東京都と運命共同体

東京ではコロナの感染者が多いままです。隣接する埼玉県まで感染者が増えてしまいました。私は埼玉県民として、東京と埼玉の関係について考えました。結論は東京と埼玉は運命共同体だということです。
コロナ

感染者が増えている?

新型コロナウイルスの感染者が100人を超えました。とても怖いことですが、私には疑問もあります。今まで検査ができていなかったから、感染者がわからなかったのではないでしょうか?もっと検査をして、無症状の患者の存在を明らかにして欲しいです。
健康

背中がかける幸せ

五十肩だった私ですが、今はかなり改善して腕が上げられるし、背中側にまわすこともできます。痛みを感じてもいつもの生活を崩さなかったことが大きく影響したようです。腕がどこまで動くかなんて、小さなことですが、今は幸せを感じています。
健康

マスクを忘れた人は私

歯医者の帰りにスーパーに入ろうとしたら、マスクがないことに気が付きました。そこで私のとった行動とは? 歯医者ではまだまだ新型コロナウイルスに対して強く警戒していました。マスクはこれからも必要なようです。
健康

消毒したくない

まだまだコロナ禍が収まらない昨今ですが、アルコールは品薄、次亜塩素酸水は名前がややこしくて嫌なので、消毒に困ります。そんな私の救世主になるものは「界面活性剤」です。昔から主婦には馴染みのある、洗剤や石けんでコロナに立ち向かえるでしょうか?
健康

久しぶりにドキッとした

アルバイトに出かけた長女が体調不良で午前中のうちに帰ってきました。こんなことは久しぶりでいろいろと考えました。小さな子どもが体調を崩すと、親は心配して大変ですが、子どもが大人になってもそれは変わらなかったというお話です。
タブー

暑くてもマスクは外しちゃダメ?

昨日アルバイトから帰ってきた長女が、暑いのに無理してマスクをしていたら、具合が悪くなったという話をしていました。最近はマスク熱中症という言葉もできているようです。夏場のマスクの危険についてお話します。
健康

相変わらず眠れないらしい

最近眠れないと訴える長女は、コロナ騒ぎで家にこもっているうちに、睡眠のサイクルが狂ってしまったようですし、ストレスもあるようです。実は私も睡眠では何回か悩んできましたが、今ではおおむね満足しています。なぜ、そうなったのかをお話します。
健康

枕を高くして眠る

咳ぜんそくといわれたのをきっかけに、枕を高くして眠るようになりました。咳がひどいときに枕を高くすると楽になりますが、メリットはそれだけではありませんでした。低い枕の方が、安眠できると思っていましたが、そうとは限らないようです。
コロナ

通院に迷うとき、どうする?

今まで何気なくしていた、ちょっとした通院に悩む人が増えているようです。私もその1人ですが、悩んだときにどうやって決断しているかをお話します。決断は疲れることですが、自分の決断を大切にしたいですね。
タイトルとURLをコピーしました