まだアリが出てくる!

生活

先日また、我が家のトイレにアリが大発生しているという記事を書きました。

あれから4日目になりますが、今日になって更に大量のアリが発生しています。もう落ち着いて用を足せません。

もう我慢できない!

用を足す前には、アリを取り除くという一手間が必要になり(そうでないとできない…)、さすがに殺虫剤を使おうと思いました。私は、普段買い出しに行くのをギリギリまで我慢するような人間ですが、そんな悠長なことを言っていられなくなりました。

今まではアリが入ってきそうな隙間をふさぎ、アリの嫌いな匂いのするもの(ベビーパウダーやハーブ系の香りのするもの)を置いておけば、数日のうちにいなくなっていました。しかし、今回はアリがいなくなるどころか、数が増えています。

私は正直言うと殺虫剤が怖いです。虫が死ぬのですから、人間にも悪影響があると思っていますが、大量のアリがトイレに入ってくるのを許せる心もありません。これはもう2つの事実を天秤にかけるしかないと思いました。

アリが大量に入ってくる事実と殺虫剤で虫が死んで恐ろしいと私が感じる事実、私は恐ろしいのを我慢しようと決めたのです。

殺虫剤と誘引剤の2つを使う

そこで開店してすぐのドラッグストアに駆け込んで、アリ専用の殺虫剤(昔ゴキブリ用の殺虫剤をかけたことがありますが、まったく効果はありませんでした)と誘引剤を買ってきました(写真のものです)。

殺虫剤は細いノズルがついているので、アリの出てきそうな隙間だけにかけることができそうです。それだけでは巣の中のアリが死なないため、また出てくる可能性が大きいです。だから、誘引剤で毒餌を巣に持ち帰らせて、巣の中のアリまで全滅させようと計画しました。

ドラッグストアに行く前に、アリはすべてガムテープで取り除いたのですが、帰って来たらまた元の木阿弥でした。再びアリを取り除いてから便器のタンクの下辺りに殺虫剤を撒き、誘引剤を置きました。これで効果があると良いのですが、と言うより、これで効果がなかったら私はどうしたら良いのでしょうか。

アリの出処はわかりにくい

どうもアリは便器のタンクの下側、床とパイプがつながっているつなぎ目の隙間から出てきているようです。目で確認したくても、給水タンクが壁ギリギリに設置されているため、その下もよく見えません。

だから、どこを塞げばアリが出てこれないのか、どこを狙って殺虫剤をかければ、アリが効率よく駆除できるのか、ハッキリとわからないのが本当のところです。殺虫剤をかけてもかけても手応を感じず、今もスッキリとはしていませんが、この方法でしばらくやっていくしかないでしょう。

これでアリの姿が見えなくなっても、私の対策が功を奏したのか、単にアリが活動をやめたのか、わかりません。嫌だなぁと思いますが、こうしてブログの記事にしたので、来年こそはゴキブリ対策だけでなく、アリ対策も前もってやるようにします。

ネットで調べると、トイレにアリが出ると言っている人がたくさんいます。トイレに食べ物があるわけではないし、みんな原因がわからずに悩んでいますが、自分だけではないと思うだけでも少し気が軽くなります。私の体験談も誰かの気を軽くすると良いな、と思っています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました