実家

実家

実家は売れるのか?

実家の団地は築40年以上です。母が風呂場とキッチンはリフォームしましたが、それでもなかなか売れません。弟は困っているようです。私は相続放棄をしているため、どこか他人事で申し訳ないです。
実家

他人を羨んでも仕方がないと思うようになった理由

母の死を知った後の知り合いの反応で、私は人は人、自分は自分だから、誰かを羨んでも仕方がないと思うようになりました。自分が当事者になって初めて、みんな何かを抱えていることに気がついたのです。
実家

捨てるのに困ったときに助けてくれた母

人からもらったものはなかなか捨てられませんよね。相手が親戚だったりするとなおさらです。私はかつてそれで困っていたときに、実家の母に助けてもらったことがあります。
実家

終戦記念日に母のことなど、あれこれ思う

昨日は終戦記念日でした。新聞の投書にも戦争に関する内容がありました。 私は今年57歳になりますが、両親は第二次世界大戦当時、まだ少年少女でした。子どもなりに苦労したことは多かったのでしょう。何かというと戦時中にこんなものは食べられな...
実家

母に話を聞いてもらえなかった

喧嘩をしたわけではないのに、あるときから母は私の言うことに耳を貸さなくなりました。それが寂しく感じられ、あまり実家にも行かなくなり、そのまま母は亡くなりました。一体なぜだったのでしょうか。
実家

旦那デスノートが母には必要だった

私が旦那デスノートの存在をきっぱりと否定できないのは、母の存在があったからだと思います。もう何度もこのブログに書いていますが、私の父は49歳で脳出血の発作を起こしました。 生死の境をさまよい、大きな手術にも耐えて命はとりとめましたが...
実家

ネガティブとポジティブ

私は自分でもネガティブだと思いますが、父はそうではありませんでした。父と母を見ていて、私はネガティブとポジティブはどちらが良いというわけではないことに気が付きました。
実家

変わりたくない?

人間は変わるのが怖いということを私は母から学びました。良い方向にも悪い方向にも変化はありますが、どちらの場合も自分の知らない世界が広がっているわけですから、怖くても不思議ではないかもしれませんね。
実家

便器で手を洗う父

私の父はなくなる前に認知症のような症状が出て、トイレに入ると便器の水で手を洗っていたそうです。そのことについての私の感想をお話します。清潔と不潔の境目ってどこでしょうか。
健康

お腹の調子は大切

私の母は便秘症で死ぬまで薬のお世話になっていました。私も4~5年薬を飲んでいましたが、あることがきっかけとなって止めました。お腹の調子は大切だと感じた話をします。
タイトルとURLをコピーしました