体重は標準以下、他には異常がないのにコレステロール値だけが高い母娘

健康

先日受けたレディース検診の結果が届きました(オプションで受けた血液検査の結果はまだですが)。

前回の検診から5年以上も期間が空いてしまいましたが、チェックが入った項目は前回と同じ脂質代謝の欄でした。LDLコレステロールが高いというものです。前回までは食事と運動に気をつけた上での経過観察でしたが、今回は精密検査を受けなさいとコメントされていました。

コレステロールが高い母娘

実はもっと以前からコレステロールにはチェックが入っていたのですが、母も晩年は高脂血症と言われ、ずっと薬を服用していました。かなり強い薬を使っても、数値がちっとも改善しないと文句を言っていたのをよく覚えています。

私も今でこそ、食生活の偏りや運動不足が気になる生活ですが、20代の頃から健康診断を受けるとコレステロールで引っかかるのが不思議でした。母も服薬だけでなく食生活にもかなり気をつけていたのに、コレステロール値は改善しませんでした。

母が鶏肉の皮をはいで捨てていたのを見て、やり過ぎじゃないのかとも思いましたが、母はこれだけやっても改善しないのだから、もっと徹底しないと、と言っていました。

母は実際には高脂血症の影響で動脈硬化になったとか、クモ膜下出血になったということはありませんでした。母は原因も原発巣もわからないガンになって亡くなったのです。だから、鶏肉の皮くらい気にせず食べても良かったのではないかと私は今でも思っています。

コレステロールと甲状腺は関係あるの?

今回、私の検診結果・脂質代謝の欄には甲状腺機能低下症の疑いとありました(他にもいくつかの病名が書いてありましたが…)。実は高い料金を支払って受けたオプションの1つが甲状腺の検査だったのです。私は長年、自分のひどい冷えや乾燥は年齢的なものだけでなく、どこかにトラブルがあるせいだと感じていました。そして甲状腺機能低下症という症状に行き着いたのです。

しかし、普通の健康診断でなかなか甲状腺の検査までするところがなく、何年もそうではないかと考えながらそのままになっていました。たまには医師に相談したこともありますが、一笑に付されてしまいました。

母も甲状腺機能低下症だったと考えると、治療の成果が出なかったことも納得がいきます。母は一生懸命にコレステロール値を抑える薬だけを服用していたからです。甲状腺の方もケアすれば、もしかして母のコレステロール値も落ち着いたかもしれません。

ちっとも成果の出ない治療に母は苦しんでいましたが、それを相談すると医師は食生活が悪いんじゃないかと言ったそうです。そして、「患者は大体みんな、私はちゃんとやっていますと言うんだよ」と言われてしまったのです。

私は医師を変えてはどうかと進言しましたが、母はこれ以上通院に時間を使いたくない、今更新しい病院に行きたくないと言って、聞き入れようとはしませんでした。

晩年、極度に脳の疾患を恐れて食べたいものも我慢して、あっという間に別の病気で亡くなった母。果たして私はどうなるのでしょうか。今はもし、自分の見立てが当たったら、ちょっと嬉しいなどと感じています。

でも、もし私の甲状腺に異常があるなら、そのときは母のことも心の中で精一杯ねぎらいたいと思っています。お母さんは悪くなかったと言ってあげたいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました