買い物・巣ごもり消費ではありません

スーパー コロナ

一番近所のスーパーまでは徒歩で10分くらいかかります。家族は大人が4人なので、食べる量はそれなりに多いです。手ぶらで歩く10分はどうってことはありませんが、重い荷物を抱えて、10分歩くのは辛くて、いつも自動車で買い物に行っています。

もともとまとめ買い派だった

自転車を使ったこともありましたが、荷物を積みすぎるとフラフラします。何回か危ない思いをしてから、やはり自動車を使うようになりました。そんなわけで、なるべく1度にたくさん買うようになりました。買い物は4~5日に1度くらいです。買い物に行くと、なんだかんだで2時間ほどかかってしまうことが多いので、買い物を減らすことで家でクラウドソーシングの仕事をする時間を捻出することもできます。

家族4人分の食料をまとめて買うと買い物カゴ2つ分ほどになります。お弁当も作っているため、本当に多いと思います。よくレジを担当する人に驚かれたり、場合によっては面倒がられたりしました。私の後ろに並んだ人が、カゴいっぱいの食品を見て、別の列に並び直したこともありました。そんなときは、ちょっと恥ずかしかったですが、最近では別の思いも出て来ました。

最近、まとめ買いが後ろめたくなった

それは巣ごもり消費だと思われているのではないかという思いです。世間に対して弁解したいような気持ちが出て来たのです。買い物の度に、決して買い占めや買いだめをしているのではなく、家族4人が食べきってしまうだけの食料を買っているだけなのだ、と説明したい気持ちでいっぱいになります。

別に誰かから何かをいわれたのでもなければ、ジロジロ見られたのでもないので、完全に私の被害妄想ですが、こんなことを考えてしまうのは、連日の新型コロナウイルスの報道で神経が疲れているからでしょうか。巣ごもり消費という言葉も、テレビを見ていなければ、使うはずのない言葉です。

もともと食料品の買い物は、行くと疲れるのであまり好きではありませんでしたが(献立を考えるのとセットなので疲れます)、最近はこんなことで、もっと嫌になってしまいました。

今の状況はおかしいと思う

今から5年前、私は母が亡くなる直前、もし自分がカゼでも引いたら、母に感染して取り返しのつかないことになってしまう、という強い恐れを持っていました。自分が感染源になることで、大切な人たちに辛い思いをさせてしまうかもしれないと考えれば、新型コロナウイルスの感染を 食い止めなくてはならないというのは、よくわかります。

でも、買い物をするだけで人目が気になるこの状態は、はたして正しいのでしょうか。たとえ、買い物の回数を0にして宅配してもらうことにしても、人との接触は完全になくなりません。感染の機会は0にはならないのです。

そして、なぜ感染するのか、どんな人が感染するのかはまだはっきりとわかっていません。症状も人によってかなり違うようです。

いつもの生活を守りたい

新型コロナウイルスについてはっきりとわかっていないのなら、あれこれと慌てるよりも、私はなるべく普段と同じ生活をしていきたいです。それが心を安定させて、体を健康に保つことにつながると思っています。

でも、今の状態ではそれも難しくなりそうですね。今、買い物が嫌だとか怖いとか思っている人はいないでしょうか。でも、買い物は生きていれば、どうしても必要なことです。何とか我慢して、一緒に乗り越えていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました