やっぱり私が悪いのか?

ブログ好き

昨年の今頃も同じような記事を書いていたように思いますが、またグーグルアドセンスの広告が止められてしまいました。

今回も心当たりがない

昨年と違うことは、ちゃんとメールが来て、これからあなたのサイトの広告を止めますと知らされたことです。理由はやはり自己クリック、自分で自分のサイトの広告をクリックして収入を得ようとしたからです。しかし、今回も私には心当たりがありません。

もちろん絶対に間違えがないかと言えば、自信がありませんが、わざと何回もやったということはありません。昨年止められた広告が復活してから、基本私は同じようにブログの記事を更新してきました。今まで平気だったのに、急に自己クリックが増えたということ自体が納得できません。

スマホでは広告非表示にしていたのに

スマホでは自分のブログがどうなっているかを確かめるために、わざわざ広告を非表示にするためのブラウザまでダウンロードしました。スマホはスクロールするときに、誤って広告をクリックしてしまう可能性が大きいと感じたからです。

パソコンはそのままにしていましたが、これはどんな広告が自分のブログに流れているのかを確かめたかったからです。自分のブログなのに、広告に一切関知しないというのは無責任ではないかと思ったのですが、それが余計なことだったのでしょうか。

自分では最大限に気をつけていたつもりだったので、また広告が止められたことが驚きでしたし、濡れ衣を着せられたような嫌な気持ちになっています。

今回はパソコンにも対策したけど

今回はパソコンの方でも広告を非表示にすることにしました。私はワードプレスでブログを運営していますが、そちらの設定で自分のブログにログインする時は、広告を表示しないことができるのだそうです。

これで私は自分のブログにどんな広告が流れているのか、ほとんど気にすることはなくなるでしょう。以前、私のブログにアダルトなコミックの広告が流れているのを見たときに、驚いたことがあります。慌てて停止しましたが、そんなことがもっと増えるのかもしれません。

今考えると、それも自己クリックということになるのかもしれませんが、自分のブログの広告を自由にできないのはずいぶんと不便なことだと感じるのは私だけでしょうか。

しかし、この対策をしても広告が止められたら、それも私が悪いということになるのでしょうか。こんな思いをするなら、広告なんかもういいや、と思っています。考えれば考えるほど面倒くさくなってきました。

愚痴を言って、すみません…

今私には、嫌な後味だけが残っています。まあ、ブログを読んでくださる方には何の関係もありません。ただ、私が愚痴を垂れ流しただけですね。

かえって広告がないことで、ブログは読みやすくなるのではないかと思いますので、変わらずによろしくお願いします。

同じような体験をする人がいるかもしれませんので、私の体験をこうして記事にしました。どんなことでもつまずくと自信がなくなるし、嫌になってしまいますが、レンタルサーバーの契約も更新したばかりですから、少なくとも来年まではブログを続けていきます。ブログをやっている方、くじけずに、一緒に前に進みましょう。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました