自分が片付けるのは良いけれど

家族

我が家には引きこもりの次女、25歳がいます。この次女が自分の精神状態によっては、やたらと部屋が散らかっていると騒ぐので、困っています。

我慢をしていたけど

我が家のテレビ台は扉などがないオープンなものですが、ブルーレイレコーダーやスピーカーなどもつないであるため、コンセントを複数差し込める電源タップを使っています。次女はそれが毎回場所がずれているのが嫌だと言って、両面テープでテレビ台に固定してしまいました。

私はその電源タップをノートパソコンの充電のためにつかっていて、テレビ台の1段を使ってノートパソコンを収納していました。私は内職をすることもあって、充電をしながらパソコンを使うことが度々あります。

電源タップを固定されたことで、かえってコードが抜けやすくなり、使いにくくなったと感じていました。しかし、次女が好きでやったことだからと、私はそれを我慢していたのです。

今日になってさらに、次女から散らかって見えるから、ノートパソコンは別の場所にしまって欲しいと言われたのです(しまうと写真のような状態になります。確かにコードがたくさんあって整然とは見えませんね。でも、ノートパソコンがなくても、コードは乱雑なままです)。

家族のことも尊重して欲しい

しかし、整然とは見えないとわかっていても、私はかなり納得できない思いでいっぱいです。次女には個室がありますが、私はリビングにいるしかありません。2階の寝室でパソコンをすることはできるでしょうが、それだと1階で玄関のチャイムが鳴るたびに急いで階段を降りて来なくてはならないのです。

だから私はリビングで自分がやりやすいようにパソコンをしたいと思っています。私は次女がベッドを捨てたいと言ったときも、学習机を捨てたいと言ったときも別に反対はしませんでした。それどころか、部屋の外に出す手伝いまでしていたのです。

私が次女の思いを尊重したように、次女にも私を尊重して欲しいと思うのは、無理なことなのでしょうか。親子だとやはりどちらかが押し付けがましくなってしまうのでしょうか。

自分も反省したい

断捨離とか片付けで家族がケンカになるのをよくテレビなどで目にしますが、やっと私は怒る人の気持がわかったような気がします。

過去の自分を思い出して反省もしています。良かれと思ってやったことでしたが、夫の祖母の家のトイレ掃除など、頼まれもしないのに、汚れているからと言ってやったのはきっと祖母を傷つけたと思います。

私自身、夫が片付けた場所は使いにくくて、すぐに自分でやり直していました。断捨離とか片付けというのは、その人の内面に深く踏み込む行為なのかもしれません。だから、自分の領域を自分でやるのが良いのでしょう。家族を巻き込むなら、本当に慎重にやらないと、せっかく片付けたのに、家族との仲が悪くなってしまったということになってしまうような気がします。

受け入れるべきかな~?

ちなみに次女の部屋には、夫が買い与えた無印良品の収納グッズがたくさんありましたが、次女は全部要らないと言って、部屋から納戸へと移動させてしまいました。

部屋には収納家具がなくなってしまったため、生活用品が床に直に置かれています。そして布団の上げ下ろしをする気力もないため、常に布団が敷かれています。部屋の第一印象は「独房」という感じです。そんな次女が私のノートパソコンには文句を言うのは、精神状態が良くないせいでしょうか。

私は次女の言うことを受け入れるべきなのか、とも思いますが、やはりこう言ってしまいそうです。

そんなに散らかっているのが嫌なら、自分の部屋に居なよ。リビングはみんなが使うんだから、次女だけの思い通りにはならないよ!

私は心が狭いのか、とも考えますが、夫がグラス(昨日の記事参照)がなくなっていることで大騒ぎをしたくらいですから、きっとみんな同じだと考えることにします。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子育て終了主婦へ PVアクセスランキング にほんブログ村

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました