ブログが力になる!

ブログ好き

大好きだったみどりこさんのブログが更新されなくなってから、8カ月がたとうとしています。自分からは働きかけができず、ただ心配しているだけでしたが、私のほとんど訪れる人がいないブログの中で、みどりこさんのブログの話を読んでくれる人が、少しずつ増えてきました。

書いている本人も力をもらえる!

毎日、読んでくれる人の数が増えるのを見ているうちに、私の心が変化してきました。読んでくれる人が増えるということは、共感してくれる人がいるということじゃないかと、考えるようになったのです。

だから、つい先程、みどりこさんのブログから、メッセージを送りました。楽しみに読んでいたこと、更新されなくなって心配していたことを伝え、最後に元気でいて欲しいという一言で締めくくりました。悩んでいたのがバカらしくなるほど、あっけなくメッセージを送ることができました。

私は自分が体験したことや感じたことを伝えて、誰かの力になりたいと考えていましたが、今回のように私が書いた文章を誰かが読んでくれることで、力がもらえることもあるのだと始めてわかりました。みどりこさんから返事があるかどうかはわかりませんが、それはどちらでもよいような気がしています。自分が新しいことができたことが、素直にうれしいです。

ブログを書くことで新しい自分が見つかる!

55歳という年齢は、もう決して若くはありません。体にもあちこちガタが来て、いろいろとできないことが出てきました(近くが見えないとか、腕が上がらないとか、肌が乾燥しすぎて辛いとか)。そんな私が1つでも新しいことができると本当にうれしいし、生きていく励みになります。

誰かの力になったかどうかは、自分ではなかなか実感できませんが、誰かから力をもらったことはすぐに実感できます。そんな発見ができるのも、またうれしいです。
こんなことでうれしくなれるのも、今の年齢になったからかもしれません。

ブログを始めたら、まず100記事書いてみよう、とはいろいろなブログでいわれています。
100記事書けたら、そこで見えてくるものがあるのだそうです。私もブログを始めて4カ月目に入り、記事は90を超えました。最初は自分でも危ういと思っていましたが、何とか100記事には到達できそうです。100記事に向けて、また自分なりに新しい挑戦をしてみたいと考えています。

ブログをやって、よかった!

ちなみに私は私生活では、記念日とかイベントは余り好きではありません。どんな記念日でもイベントでも、ごちそうの手配や準備は主婦の仕事になります。28年間もそれを続けてきて、はっきりいって飽きてしまったし、面倒になってしまいました。だから自分でもブログに関することなら、記念日やイベントも苦ではないのが新鮮です。

実際にやってみないとわからないのが、ブログの効果です。その効果も読んでくれる人がいるから、あるのでしょう。今回の記事は、読んでくれる数少ない読者の方にお礼をいいたいと思って書きました。いつも、どうもありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました